Wednesday, December 7, 2011

真珠湾攻撃の開戦日について On the anniversary of the attack on Pearl Harbor

Tomorrow is December 8th, and this is the anniversary of Japan's attack on the American Navy at Pearl Harbor, Hawaii. For most Japanese, I don't think they really know anything about this day. For Americans, there is always much talk about the subject, how untrustworthy a country Japan is, and what a heroic nation America is.

明日は12月8日で、この日は日本がハワイに有ったアメリカ艦隊の攻撃の開戦日です。ほとんどの日本人は、この日にどう言う事が有ったか、よく分からないでしょう。アメリカ人はいつもこの事についてよく話題にしていますし、例えば、日本を信用出来ない、アメリカは英雄的な国です。

The truth is quite different.

真実はとても違います。

American versions of the story have the Imperial Japanese Navy attacking Pearl Harbor with no warning, for no reason. Americans say that their country was then, and is now a peaceful country. No.

アメリカ人の話では、帝国海軍は戦争宣言なしで、理由なく攻撃しました。アメリカ人の話で、彼達の国はその当時でも、今でも、平和的な国でした。違います。

The truth is, America very much wanted a war with Japan. Americans were long afraid of Japan. The reasons for this, well Japan, after the Meiji revolution quickly became a modern nation. Japan defeated Russia, a White Christian nation in war.

真実は、アメリカは日本と戦争したい気持ちが有りました。アメリカ人はずっと日本を恐れていました。何故か、明治維新の後から、日本は短い間で現代的な国に成りました。日本は日露戦争で、キリスト教の白人国に勝利しました。

This shocked Americans, who believed that the White race and Christian religion were naturally superior. America wanted to dominate China for it's own economic reasons.

これで、アメリカ人はショックに成りました。彼達の意識で、白人民族とキリスト教は自然的に上位でした。それと、自分達の利益の為に、アメリカは中国を支配する気持ちが有りました。

For some 10 to 15 years before Pearl Harbor, America pursued a policy of gradually choking Japan, until Japan had only two choices: 1, Submit to American domination. 2, Attack.

真珠湾攻撃の10か15年前位から、アメリカの政策はだんだん日本を封じ込める事でした。それで、日本の選択道は二つしか有りませんでした。1、アメリカの支配に服従します。2、攻撃します。

Imperial Japan chose attack. The result was military defeat. America simply was too powerful then.

帝国日本は攻撃の道を選択しました。その結果は、敗戦でした。当時のアメリカは強過ぎました。

The American view is that Japanese troops did many terrible things everywhere they went. Again not true. The Nanking incident is true, it did happen. Japanese troops did kill many Chinese, and many Chinese women were raped.

アメリカの考えは、日本軍はどこでもいっぱいひどい事をしました。また、そうでもないです。南京の事件は本当に有りました。日本軍は数多くの中国人を殺して、数多くの中国人女性をレイプしました。

But the Japanese Imperial Army itself was horrified by this. Steps were taken, such as increasing the amount of military police in further attacks upon Chinese cities. At Nanking, there were only 17 Japanese military policemen to watch over 30,000 troops.

しかし、日本帝国陸軍はこの事件で驚きました。もう一度そう成らない様に活動は有って、例えば、その後の中国の大都市に攻撃する時、軍警察の数を増やしました。南京では3万人の日本兵を管理する為に、日本陸軍警察は17人しかいませんでした。

And the truth is, an incident on the scale of Nanking never happened again. And the truth is, the war in China became a guerrilla war. In a guerrilla war, there is really no difference between civilian and soldier, and the people of the land suffer much.

正直に言うと、南京で大規模の事件は有りませんでした。もう一つの真実は、中国の戦争はゲリラ戦に成りました。ゲリラ戦で普通の市民と兵士の違いはなく、その当地の人々は苦しみました。

However, In Thailand, I have the pleasure of meeting Thai officers who fought with Japan in WWII, they have very good memories of Japan. So does Indonesia. 5,000 Japanese troops died fighting the Dutch for Indonesian Independence after the war.

しかし、私はタイで日本と同盟した軍士官に会った事が有ります。彼達は日本について暖かい思い出が有ります。インドネシアもそうです。戦後で、オランダからインドネシア独立の為に戦った日本兵5,000人ぐらいが死亡しました。

But Americans are still fighting WWII in their hearts. When I have conversations with Americans in Japan, they always tell me how terrible Japan was for Pearl Harbor and Nanking.

しかし、心の中で、アメリカ人は今でも第二次世界大戦を戦っています。在日アメリカ人と話す時に、いつもそのアメリカ人は日本が真珠湾攻撃、南京についてひどい国と言っています。


I would like to remind Americans of a few facts. As for Pearl Harbor, that Japan started war with no warning, American President Bush did exactly the same thing in 2003 attacking Iraq. With no declaration of war, 53 missile strikes were launched on Baghdad to kill Iraqi leaders.

ここで、アメリカ人にちょっと真実の事を教えたいです。日本が戦争宣言しないで真珠湾攻撃をした事について、2003年ブッシュ前大統領はイラクで完璧に同じ事をしました。戦争宣言なく、イラクのリーダー達を殺す為に、バグダッドに巡航ミサイルを53本攻撃しました。

The Americans felt that Iraqi's would welcome American invaders, if the leadership was killed. This was a very naive thought. In any case, the 53 missile strikes failed to kill even one of the leaders that they intended too. But they all hit something, some building. And people who were there were killed.

アメリカの気持ちで、リーダー達を殺したら、イラク国民はアメリカの侵入を喜びます。とても甘い考えでした。とにかく、その53本の巡航ミサイル攻撃は、目標のリーダーを一人でも殺せなかった。しかし、全部どこかに当たり、どこかの建物を壊しました。それと、その建物の中の人達を死なせました。

Americans ignore this.

アメリカ人はこれを無視しています。

After the invasion, those Iraqi leaders went underground. The Americans arrested their families, their wives and children as punishment. In prison, Iraqi women were repeatedly raped by American soldiers.

侵略後、そのイラクのリーダー達はゲリラ戦をする為に隠れました。アメリカ人は罰として彼達の家族、奥さん達と子供達を逮捕しました。刑務所でイラクの女性達は何回もアメリカ兵でレイプされました。

http://www.aztlan.net/iraqi_women_raped.htm
We all know the Abu Ghraib story.

アブグレイブ刑務所(2003年3月20日に開始された第2次イラク戦争後、米軍が2004年にイラク人捕虜に虐待を行った刑務所)の話は、皆知っているでしょう。

In all, it is my estimate that at least 1,500,000 Iraqi's died in the war, half killed by Americans. America refuses to admit or count civilian deaths. They say something like 50,000 civilian dead.

私の見積りで、イラク戦争で1,500,000人は死んだでしょう。半分は、アメリカ人が直接殺しました。アメリカは普通のイラク国民の死んでいる人について考える事を拒否しています。アメリカ側から何か5万人が死んだでしょうと言っています。

In Iraq today, there are some 900,000 widows.

しかし、現在のイラクで、未亡人は900,000人います。

http://www.worldnewspapers.co/global-news/2638-iraq-years-of-war

After WWII, the British and Americans executed 1,100 Japanese prisoners for waterboarding. However, former Vice President Cheney says that it is OK for Americans to waterboard others, that is not torture.

第二次世界大戦後、英国とアメリカは水責めの為に、1,100人の日本捕虜を死刑にしました。しかし、チェニー元福大統領の話で、アメリカ人は水責めして大丈夫と言っていますし、それは拷問では有りません。

http://dailycaller.com/2011/05/08/cheney-waterboarding-not-torture-reinstate-it/

So I get very angry at Americans who keep talking about how bad Japan was in WWII. And as I said, Japan had no choice but to attack America. It is a simple question. The territory of the United States is the North American continent.

これで、いつも日本は第二次世界大戦で悪かったと言っているアメリカ人に怒っています。私が書いた様に、日本はアメリカに攻撃する選択しかなかった。簡単な事でした。アメリカの領土は、北米大陸です。

What business was it of America, events in Asia? Oh yes, America had a colony in the Philippines. That means America was an aggressive Imperial power.

アメリカは、アジアの事に関係ないでしょう?ああ、そうか、アメリカはフィリピンで植民地が有りました。その意味は、アメリカの強制的な帝国主義国です。

And unlike the Imperial Japanese Army in China, American leaders have made very little effort to modify the behavior of their troops in Iraq and Afghanistan.

それと、中国の帝国陸軍とは違って、アメリカのリーダー達はイラクとアフガンにいるアメリカ兵の行動を直す努力をあまりしていません。

And now America is continuing aggression against Japan. This TPP treaty is really not about free trade, it is about American economic, military and cultural dominance of Japan and other countries. I grew up in America, I know how they think. Americans always say that they accept differences, but the truth is different. America is very conformist country. Everybody must be the same.

現在、アメリカは日本に対して攻撃を続けています。TPP条約は本当に自由貿易の意味ではなく、アメリカの他国の経済、軍事、文化などの支配の意味です。私はアメリカの中で育ったので、アメリカ人の考え方を分かっています。アメリカ人はいつも違う考え方を受けると言いますが、真実は違います。アメリカはとても権威主義国です。皆同じ様な考えをしないと許しません。

Americans have always tried to dominate Japan, TPP is an effort to increase this dominance.

アメリカ人は昔からいつも日本を支配する努力をしています。TPPはこの支配をもっと強くする試みです。

And Americans always act towards other nations in this way. Every nation must accept American standards, the American way. And if a country wants to be different, Americans get violent. That is why Americans keep talking about attacking Iran, because they regard the 1979 Iranian revolution as a rejection of American culture.

アメリカ人はいつも他国にこう言う態度をします。どんな国でもアメリカのやり方をしないとダメです。それと、どこかの国は違う道を選ぶと、アメリカ人は暴力的に成ります。この理由で、アメリカ人はいつでもイランに攻撃の脅かしをしています。何故か、イランの1979革命はアメリカ文化を拒否したと思っています。

But we must do our best to protect Japan, and reject TPP. I think it is good to be friends with America, but I do not want to change Japan to the American way of life.

これから、TPPに参加しないで、日本の生活を守る努力をしなければ成りません。アメリカと良い交流をしたいけれど、アメリカの様な生活に日本を変えたくないです。

And about Pearl Harbor. The other day, my wife asked me, if I had been the leader of Japan, what would I have done differently? Well, not only would I attack with the Imperial Navy, I would postpone the invasion of the Philippines, and use that Imperial Army force to invade and overrun the Hawaiian islands. And six months later, I would have invaded India, which would have caused a revolt. This revolt would have destroyed the British Empire.

真珠湾攻撃についてです。数日前に妻から、もし当時私が日本のリーダーでしたら、どうしましたか?さあ、ただ日本帝国海軍で攻撃ではなく、フィリピン浸入を延長して、その帝国陸軍部隊をハワイ列島に進めます。半年後、インドに浸入します。それで、インド革命に成り、英国帝国は崩壊に成ります。

America would have to totally support Britain, and the American counter offensive would have been delayed a year or two, giving much more time for Japan to prepare a defense.

アメリカは英国の支持に力をかけて、日本に対して反撃は1、2年位遅く成り、その時間で、日本が防衛準備の為に利用します。

That is what I would have done.

私はそう言う風にしたでしょう。


2 comments:

Unknown said...

http://sankei.jp.msn.com/world/news/111207/amr11120722410009-n1.htm

星空 said...

ルーズベルトは日本が攻撃するのを知っていたのに、米兵を見殺しにしたのですね。

73年前の12月8日、日本は真珠湾を攻撃した。当時の日本の最高機密だが、英独の二重スパイが攻撃計画を事前に察知し、英MI5(情報局保安部)が把握していたことが、英国立公文書館所蔵の秘密文書で判明した。

http://www.sankei.com/world/news/141208/wor1412080016-n1.html