Friday, November 1, 2019

Japan and American decline 日本とアメリカの堕落


In recent talks about my most recent book, “The coming Japanese nightmare, a unified Korea”, I have mentioned that both Japanese and sane, right wing South Koreans seem to expecting America to intervene and help in the Communization of South Korea by the present Moon administration.

私の最近の本、”アメリカ人が語る日本の歴史 日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢”を勉強会で説明すると、右派の正気な韓国人と日本人両方はムン政権の韓国赤化に手を出す事を期待している真実を教えています。



I have said that American internal problems in America are too great, and that Japan and sane South Koreans are alone in dealing with these problems.

私の話で、アメリカの国内問題が深く過ぎて、こう言う問題と対処する事で日本と正気な韓国人が孤独です。

Now we have proof.

現在、証拠が有ります。

On October 22nd, the Enthronement Ceremony for his Imperial Majesty The Emperor was held in Tokyo.  For several months previously, there was news that American Vice President Pence would attend the ceremony as the American representative.

今年の10月22日に、今上天皇の即位の礼を行いました。数ヵ月前から、アメリカ代表として、ペンス副大統領が参加すると言う話が有りました。

However, when the ceremony was held, The Secretary of Transportation, Elaine Chao, represented America, a very minor figure.

しかし、即位の礼に、実に参加したアメリカ代表はアメリカ合衆国運輸長官イレーン・チャオ氏でした。とても下っ端の長官です。

This was not a deliberate American insult.  The Trump administration is in serious danger.  Impeachment procedures against the President have begun, for a phone call to the President of the Ukraine.  There is nothing wrong with the American President telephoning the leader of another nation, and no wrong doing was conducted.

これは、わざとのアメリカ政府の無礼では有りません。トランプ政権の存在は、非常に危ない状態です。トランプ大統領の弾劾活動を開始しています。何故か、ウクライナ大統領に電話したからです。アメリカ大統領は他国のリーダーに電話する事は犯罪では無く、何も犯罪を行っていません。

https://www.zerohedge.com/political/watch-house-democrats-debate-vote-formal-impeachment-procedures

In an unprecedented action, a former 4 star Naval Admiral, in a New York Times Op-Ed, calls for a coup against the President.

先例のない事で、元米国海軍の4つ星提督がニューヨークタイムズ社説でトランプ大統領にクーデター、武力政変を行うべきと書いています。

https://wemeantwell.com/blog/2019/10/18/so-admiral-mcraven-just-called-for-a-military-coup-kinda/

CNN wishes for the impeachment to include Vice President Mike Pence so that Nancy Pelosi can become President.  By law the Speaker of the House is number 3 in the line of succession.

CNNが弾劾をペンス副大統領を含む事を願っています。それで、ナンシー・ペロシさんが大統領に成ります。法律で、議長が大統領の継承で3番目です。

https://www.breitbart.com/politics/2019/10/31/cnn-fantasizes-about-mike-pence-getting-caught-up-in-impeachment-president-pelosi/

American instability is increasing rapidly.  Author and commentator James Kunstler, an economist, is beginning to doubt if the 2020 American election can be held, America is likely to be too unstable internally to hold the election.

アメリカの不安定が急に増えています。ジェームス・ハワード・クンスラー氏、アメリカの経済学者、作家、評論家が、2020年大統領選挙がだんだん不可能と思っています。理由は、これからアメリカ国内安定は選挙を行う為に不安過ぎます。

https://www.zerohedge.com/geopolitical/jim-kunstler-we-may-not-have-2020-election

I agree.  I have studied America for many years, and was born there.  The decline into chaos will be very rapid.  Trade with America will basically cease.  America will no longer be able to project military power around the world.  There may be two rival Federal governments, or perhaps none.  In Japan, we must prepare for a world without any American help or authority at all.

私は同意しています。私は何年間アメリカを研究して、それでアメリカ生まれです。混乱に堕落は急でしょう。基本的にアメリカと貿易が阻止に成ります。アメリカは世界中に軍力を派遣する事が不可能に成ります。二つのライバル連邦政府に成るかも知れない、それとも完璧に連邦政府が消える状態に成るかも知れません。日本では、アメリカの権力、ヘルプが無い世界の為に準備をするべきです。

Thursday, October 24, 2019

American civil war updates アメリカ内乱の最新情報です。


The American civil war has escalated this summer.

アメリカの内乱は、今年の夏にエスカレートしました。

Here is a video of fighting between Left wing Antifa terrorists and Right wing groups in 2018 in Portland Oregon.  The same riots have been going on since the 2016 election, and they continued this year.

下記のビデオ2018年オレゴン州ポートランド市で左翼アンティファ反ファシズム運動と右翼グループの戦いを見えます。2016年から始まって、毎年この戦いを行っています。

https://www.youtube.com/watch?v=NyzTFrEQDr0

However what I find disturbing are the following incidents.

しかし、下記の事件が、憂慮すべきと思っています。

A man in Tacoma Washington, armed with a rifle, used Molotov cocktails to attempt to explode a propane gas tank at an immigration facility.  He was killed by police.

ワシントン州タコマ市で、ライフル銃を持った男が入国管理事務所で火炎瓶でプロパンガスタンクを爆発させる試みを行って、警察で殺されました。

https://www.breitbart.com/border/2019/07/13/police-man-with-rifle-incendiary-devices-attacked-migrant-detention-center-hours-after-ice-protest/

In August Leftists in Florida threatened the children of immigration workers.  They screamed at a rally, “We know where your children live!

8月フロリダ州で、集会で左翼のグループが入国管理事務所の入国管理員の子供達を脅かししました。集会で、”貴方達の子供の住いを知っています”と叫びました。

The next day, shots were fired at long range into an immigration office in San Antonio Texas.

次の日、テキサス州サンアントニオ 市で入国管理事務所に超距離から銃を撃ちました。

https://www.breitbart.com/politics/2019/08/13/exclusive-watch-leftists-threaten-before-shooting-at-ice-facility-we-know-where-all-your-children-live/

Also in August, a Molotov cocktail was tossed into an immigration office in Florida.

8月で、フロリダ州で火炎瓶が入国管理事務所に投げ込まれました。

https://www.breitbart.com/crime/2019/08/31/suspect-tosses-molotov-cocktail-into-florida-dhs-facility/

This is a very dangerous escalation of types of weaponry being used by the Left.  Until now, as we can see in the Portland videos, the main weapons were rocks, sticks and fists.  One man has been killed by police, soon others will be killed.

これは、左翼でとても戦いで使っている武器の危険なエスカレートです。今まで、オレゴン州ポートランド市のビデオで見えるように、武器は、石、叩き棒と鉄拳です。一人が警察で殺された、そのうちに他の人も殺されるでしょう。

After the Tacoma incident, a Leftist Transgender person is calling for more violence against Right wingers.  This person says Immigration officers and the Right wingers should be killed.

タコマ市の事件の後に、左翼トランスジェンダーの人がネットで右翼にもっと暴力をするべきと書いています。この人の話で、右派の人、入国管理事務所員を殺すべきと書いています。

https://dcdirtylaundry.com/militant-leftist-transgender-calls-for-more-domestic-terror-attacks-after-tacoma-incident/

A Right wing US Army soldier, who was working with far Right militia groups in the Ukraine, has been arrested by the FBI.  He was looking for fellow Rightists to carry out bombing attacks inside the US.

右派の米陸軍兵士、以前にウクライナ民兵組織に訓練してが、FBIで逮捕されました。何故か、アメリカ国内で爆弾事件を一緒に行う右翼の人を探しました。


A US soldier working with Ukrainian Right wing militia.

アメリカ兵士がウクライナ民兵組織に訓練しています。

The violence however is overwhelmingly by the Left against the Right.

しかし、暴力は圧倒的に左派から右派に行っています。

http://allnewspipeline.com/MSM_Abdicates_Responsibility_Over_Trump_Supporters_Attacked.php



A Trump supporter after being attacked.

攻撃されたトランプ大統領支持者です。

These Left on Right attacks are completely ignored by the media.

マスコミが、この左派から右派にの攻撃を無視しています。

Breitbart news, one of the few media outlets to cover this, in 2018 reported 639 acts of violence against Trump supporters.  The link below lists them.

ブライトバート・ニュース・ネットワーク、この問題を数少ないマスコミを報告していて、2018年でトランプ大統領支持者に639暴力事件を報道しています。下記のリンクで書いています。

https://www.breitbart.com/the-media/2018/07/05/rap-sheet-acts-of-media-approved-violence-and-harassment-against-trump-supporters/

I do not see any kind of peaceful political or social solution for America’s internal troubles.  What I do see is violent civil war, and possible breakup of the United States.

アメリカの現在の国内問題の政治的とか社会的の解決を見えません。何を見えるかは暴力的な内乱、アメリカの分裂の可能性です。

The current drive to impeach President Trump is bound to increase tensions, and the possibility of violence.  We had three years of an investigation that President Trump conspired with President Putin of Russia to win the election.  In the end, there was no evidence at all, it was completely made up by Democrats.

現在のトランプ大統領を弾劾する運動で緊張感を上がる、暴力の可能性が増えます。3年のロシア・プーチン大統領とトランプ大統領が2016年の選挙を勝つような陰謀の話が有りました。やはり、その告発の証拠はゼロでした、完璧に民主党の作り話でした。

Now we have an impeachment effort because President Trump made a phone call to the President of the Ukraine, asking to investigation corruption by former Vice President Biden.

現在、トランプ大統領が電話でウクライナ大統領にバイデン元副大統領の腐敗を調査するお願いして、弾劾運動が有ります。

This is normal Presidential business, but the Left sees it as a crime.

これは普通の大統領活動ですけれど、左翼の考えでは犯罪です。

There is a word in English, Trump Derangement Syndrome.  It means people who have become completely insane over the existence of President Trump.  They cannot wait for another election, they must destroy President Trump immediately, even if they destroy America also.

現在、アメリカ英語で新しいフレーズが有ります。トランプ混乱症候群です。この意味は、トランプ大統領の存在で完璧に狂気に成っています。次の選挙まで我慢を出来ない、今すぐにトランプ大統領を潰さなければ成りません。アメリカと言う国も一緒潰してもOKです。

https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=https://en.wikipedia.org/wiki/Trump_derangement_syndrome&prev=search



People reacting to President Trump’s victory.

トランプ大統領の選挙当選結果に反動している左翼の人です。

https://www.youtube.com/watch?v=wDYNVH0U3cs

Store employee freaks out because customer wears Trump hat.

お客様がトランプ大統領支持の帽子を被っているから、おかしく成っています。

https://www.youtube.com/watch?v=OG6VqJunOOw

And groups on the Left are going farther into insanity.  Transgender people are now demanding government intervention because, according to a poll, 97% of Americans, including Gays and Lesbians, refuse to date Transgender people.

左派のグループがもっと深く狂気の活動を行っています。トランスジェンダーの人が連邦政府の仲裁を要求している、何故か、世論調査で、アメリカ人の97%、ゲイとレスビアンを含めて、トランスジェンダーの人とデートする事を拒否しています。

https://www.breitbart.com/politics/2019/09/06/survey-transgenders-cut-98-percent-of-romantic-options/

As far as I know, no Democratic Presidential candidate has addressed this issue.

私が知っている限り、民主党の大統領選の候補者はこう言う問題に話していません。


However, if you met these two people in a bar, they wanted to have sex with you and you refused, it may soon become a crime in the United States.

アメリカのバーで上記の二人に会って、向こうから貴方と性交したいと言われて、そのうちアメリカで貴方が拒否する事が犯罪に成る可能性が有ります。

The United States has become insane.  I do not think there is any possibility of a peaceful solution to this crisis.  It will continue to get worse until one side starts serious armed violence, most likely from the Left.

アメリカ合衆国は狂っています。この危機に平和的な解決が無理です。段々ひどく成って、そろそろ武装した暴力開始です。左翼から始まるでしょう。

If the Democrats succeed in impeaching the President, it is certain that the American Right will launch a civil war, and destroy America.  If the Democrats fail with the impeachment effort, The Democratic party may go extinct.  And the Left will launch a campaign of violent anarchy.

民主党がトランプ大統領の弾劾運動を成功する場合、絶対に右派は内乱を始まり、アメリカを崩壊に成ります。この民主党の弾劾試みが失敗に成ると、民主党が絶滅に成ります。それで、左翼が無秩序の作戦を始まります。

Then events will quickly spiral out of control.  I fear that the 2020 election is America’s final Presidential election.

それで、国が早速支配不可能に成ります。兎に角、2020年の大統領選挙は最後の大統領選挙でしょう。

Many people in America agree with me.  Here are some links, the people predicting civil war are increasing greatly.

数多くのアメリカ人が私と同じの考えを持っています。下記のリンクが有って、内乱を予言している人が急に増えています。

https://theweek.com/articles/869170/imagine-worse-reason-start-civil-war

https://thefederalist.com/2018/04/10/time-united-states-divorce-things-get-dangerous/

https://thefederalist.com/2018/06/21/america-wont-see-go-without-epic-fight/

https://www.christianpost.com/news/franklin-graham-trumps-enemies-will-hurt-america-could-spark-civil-war-if-impeached.html

http://www.unz.com/proberts/will-the-democrats-treasonous-coup-against-trump-succeed/

https://kunstler.com/clusterfuck-nation/a-hard-rain/

Monday, October 7, 2019

歴史通WiLL11月号別冊『天皇こそ“世界の奇跡”』


歴史通WiLL11月号別冊『天皇こそ“世界の奇跡”』(ワック出版局)に、WiLL6月号の拙稿「なにものにも代えがたい日本の宝もの」が転載されております。

http://web-wac.co.jp/magazine/rekishi/月刊will2019年11月号別冊



*次回第30回日出処から勉強会のご案内*
2019年10月9日(水)19時に開催いたします。

http://tokyomaxtalks.blogspot.com/2019/09/blog-post.html

Friday, September 13, 2019

What is hate speech? ヘイトスピーチは何ですか?


Last week, my publishing company began an advertising campaign for my latest book, “The coming Japanese nightmare, a unified Korea”

先週、私の出版社が、私の最近の本「アメリカ人が語る日本の歴史 日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢」広告作戦を開始しました。


This is my advertisement.

上記は広告です。

Three local newspapers were chosen, one canceled the ad the day before it was scheduled to run.

三つの地方新聞を選びました、一つの新聞は載る予定の前日でキャンセルしました。

Recently there has been a big hullabaloo about an article in a weekly magazine titled “Kankoku nante iranai” or “We don’t need South Korea!”, an article on this subject was printed on the same page as the ad for my book, “ The coming Japanese nightmare, a unified Korea” was to appear on, so it was canceled in that paper for that day.


話題になった週刊誌の「韓国なんて要らない」の広告が掲載されて、「アメリカ人が語る日本の歴史 日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢」の広告掲載が拒否された新聞があったようです。

I don’t like to engage in fantastic conspiracy theories, but perhaps the paper was afraid of protests by leftists.  Whatever the reason, since the subject of my book is concerned with protecting Japan, I think these concerns are over blown.


憶測で話をすることは好きではありませんが、左翼からの抗議を恐れたのでしょうか。どの様な理由かは釈然としていませんが、私の本は、日本の安全保障を考える為の、前向きな提言であるにも関わらず、拒否されるというのは、何らかの配慮があった事は間違いありません。

Recently in Japan, people are becoming overly sensitive to hate speech.  People are becoming very quick to point the finger and blame someone.

今回のことは元より、多くの場面で、日本ではヘイトスピーチに対する感覚がおかしいと感じることがあります。ヘイトスピーチを糾弾している人は、特に。

So, was my ad hate speech?  Let me give my readers a recent example of American hate speech, a hate symbol that is becoming forbidden in America.

それで、私の広告はヘイトスピーチですか?これで、私の読者達に、最近のアメリカのヘイトスピーチの事例を教えます。


That is correct, it is becoming forbidden to display this flag in America.  Recently, a patriotic America couple in the state of Utah were asked to leave a soccer game because they waved this flag.  The reason, other people became offended by the flag.

そうです。アメリカでは、この旗を掲揚する事を禁止に成っています。最近、アメリカのユタ州で愛国のアメリカ人夫婦がサッカーゲームを出る事を要求されて、何故かこの昔の国旗を振ったから。数人がそれで怒りました。

https://www.newswars.com/soccer-fans-banned-from-flying-betsy-ross-flag/

A former American football star, Colin Kaepernick has declared this flag to be racist.  He is Black American, and he says that when this flag was the national flag, America had slavery, so it is racist.  He says the only people who like this flag are White Supremacists.

コリン・キャパニックさん、黒人の元アメリカフットボールの選手が、この昔の国旗がアメリカの奴隷制時代の国旗から人種差別主義物と宣言しました。彼の話で、現在、この国旗を振る人は白人至上主義者しか居ません。

This is the original American national flag, and now to display it is hate speech.

これは最初のアメリカ国旗で、現在、この旗を掲揚する事はヘイトスピーチです。

In my case it is obvious that this newspaper was afraid of criticism from Japanese Leftists or Korean people.  But this is a newspaper.  A newspaper is supposed to print news, and to show opposing points of view on a topic.

私の場合、この新聞が、日本の左翼か在日コリアンからの批判を怖いだった事が明らかです。しかし、これは新聞です。新聞の仕事はニュースを出して、色々な問題の反対意見を教えます。

Many Japanese Leftists have a very naive view of the present Korean government and quick unification.  They think it will bring peace.  Many Koreans believe it will bring a Great Korean Empire, and that they can win a war of revenge against Japan.

数多くの日本の左翼が現在の韓国政権と急な統一を甘く考えています。平和に成ると信じています。数多くの韓国人が大コリア帝国に成って、日本との復讐戦争で勝つと信じています。

Both of these ideas are not possible, and my book is designed to show this.

この提案は、両方とも不可能です。私の本はこの真実を教える為に書いています。

My recent book outlines a worst case scenario where a unified Korea and Japan go to war.  It designed to make people think, and to perhaps find a way to avoid that war.  I do not think this is a bad thing.

私の本に、日本・統一コリアが戦争に成る最悪のシナリオを書いています。人々が考えて、もしかしたらその戦争を避ける方法を探す為に作っています。これは、悪い事ではないでしょう。

If we forbid the public criticism of South Korean actions, then we elevate them to the status of Gods, a position where Koreans can do no wrong, and war between our countries becomes certain.

韓国の活動の世論の批判を禁止すると、彼達を神の立場に昇進して、その位置で韓国人が悪い事が出来ない、その日本との戦争が確かに成ります。

I do not think this is a good thing.

これは良い事ではないでしょう。


*次回第30回日出処から勉強会のご案内*
2019年10月9日(水)19時に開催いたします。

http://tokyomaxtalks.blogspot.com/2019/09/blog-post.html

http://www.hiizurutokorokara.com/index.html



Sunday, September 8, 2019

第30回勉強会が決定しました。(2019年10月9日(水))


第30回目の勉強会を開催いたします。

日時:2019年10月9日(水)(開場18時45分)
   19時−20時50分

会場:東京ウイメンズプラザ  1階 視聴覚室A
   (最寄り駅:地下鉄:表参道駅)

http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx

今回のテーマは、「急ぐ統一コリアの危険性と日本」

「アメリカ人が語る日本の歴史 日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢」に書かれている統一コリアの悪夢が、徐々に現実のものとなってきつつある現在、改めてその危険性がどの様なものなのか、その時米国はどの様な動きを見せるのか。
現在の情勢をふまえて語ります。

また「アメリカ人が語る日本の歴史 日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢」の新聞広告が出せなかったことについても、簡単に経緯をお話いたします。

平和ボケと揶揄するだけではなく、これからの日本を真剣に考え議論しましょう。 事前登録でどなたでも参加出来ます。 一緒に学び議論しましょう。 誇りある日本のために。

18時45分:受付
19時00分:開始
20時50分:閉会
会場:東京ウイメンズプラザ  1階 視聴覚室A  東京都渋谷区神宮前5丁目53-67
会費:1,000円
講師:Max Von Schuler 小林

講師略歴:
マックス・フォン・シュラー小林(元海兵隊・歴史研究家)
ドイツ系アメリカ人。
1974年岩国基地に米軍海兵隊として来日、その後日本、韓国で活動。
退役後、国際キリスト教大学、警備会社、役者として日本で活動。
現在は結婚式牧師、「日出処から」代表講師。
著書
★最新刊「アメリカ人が語る日本の歴史 日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢」(ハート出版)
「アメリカ人の本音」(桜の花出版)
「太平洋戦争 アメリカに嵌められた日本」(ワック)
「アメリカ人が語る アメリカが隠しておきたい日本の歴史」(ハート出版)他

お申し込み: http://www.hiizurutokorokara.com/contact.html

facebook: https://www.facebook.com/events/531961070896997/

終了後、近所の居酒屋で「オフレコの会」(毎回3000円程度)をやりますので 、ぜひそちらにもご参加ください。

Tuesday, September 3, 2019

韓国の文大統領は韓国・北朝鮮の統一試み、日本と戦争に成ります。時間は、後2・3年です。 President Moon to attempt to unify the two Korea’s, war with Japan will result. In two or three years.


He is going to do it.  Moon Jae In is going to attempt a unification of North and South Korea.  Very soon.

彼はするでしょう。文在寅大統領は間もなく北朝鮮と韓国の統一の試みをするでしょう。

This is proven by his recent statement that a combined North and South Korean economy will over take Japan.

彼の最近のコメントで、南北コリア統一の経済が日本より強く成る宣言が証拠に成ります。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000161294.html?fbclid=IwAR39JiiUnFoz0qm5I9B1pxZVpyoYI9lJZViVpl_YDFsBY-HWP95v7bPgkwY

https://japantoday.com/category/politics/moon-calls-for-%27peace-economy%27-with-n-korea-slams-japan?

And now he cancels an intelligence sharing agreement with Japan, GSOMIA, and tells the US not to criticize South Korea.

それと、日本と軍事情報部をシェアする同意、GSOMIAを中止にして、アメリカに批判をしないでの命令をしています。

https://japantoday.com/category/politics/scrapped-intelligence-pact-draws-united-states-into-deepening-s.korea-japan-dispute?

He is getting very arrogant.

彼はとても横柄に成っています。

President Moon is even planning to amend the Constitution and form a federation with the North.

それと、文大統領は憲法を改正して、北朝鮮と連邦政府を作る努力中です。

https://times.abema.tv/posts/7017231

Westerners, particularly Americans, can’t understand his antipathy towards Japan.  They assume that Japan must have been truly awful during the annexation period.

西洋人、特にアメリカ人が、彼の日本に対しての毛嫌いを理解していないでしょう。西洋人達は併合時代で日本がひどかったと勝手に考えているでしょう。

However, as a historian, I do know that it was Korea’s golden age, the best time in Korea’s history.  And I have written about this.  In the book below, I explain the truth about the Japanese/Korean annexation.

しかし、歴史の学者として、日本と併合時代は朝鮮半島の黄金時代の真実を分かっています。この真実を書いています。下記の本で、日本・当時朝鮮の併合の真実を書いています。



Recently, South Korea seriously insulted the United States, when the South Korean First Lady wore an anti American brooch when meeting President Trump.

最近、韓国がアメリカにとても失礼な行動を行って、トランプ大統領に会った時に、韓国の大統領夫人が反米のブローチを付けました。


https://eastasiaresearch.org/2019/07/06/south-korean-first-lady-insults-the-u-s-by-wearing-anti-us-anti-thaad-symbol-next-to-u-s-president-trump/

The recent riots and actions coming out South Korea over the loss of most favored nation status in trade are incredible.  I don’t think in history there has been such an over reaction between nations.

輸出管理優遇措置対象であるホワイト国を除外され、最近の韓国の暴動、デモを信じられません。人間の歴史で、こう言う過剰反応は無いでしょう。

What Koreans are showing people of the world is that they are not reliable partners in any way, and in fact are a dangerous nation.

世界に韓国人が見せている事は、彼達はどんなにでも、信頼出来るパートナーな国民ではなく、真実は韓国が危険な国です。

This greatly saddens me when I think of friends I had in Korea many years ago.  A Left wing minority has taken over the country, and they are marching to disaster.

何年前に、私は韓国に住みました。彼達の現代の状態を考えると悲しく成っています。左翼のマイノリティが国の支配を取って、大災害へ進行しています。



In my most recent book, above, I simulate what a war between a unified North and South Korea, and Japan would be like.

上記の私の最近の本で、統一コリアと日本の戦争はどう成るとシミュレーションを行っています。

Japan would harmed, Korea nearly destroyed.  That simulation is becoming closer to reality everyday.

日本は損害を受けて、コリアはほとんど崩壊です。毎日、そのシミュレーションが現実に近く成っています。

If President Moon succeeds in establishing a Federation between the North and the South, civil war disorder, even war will happen immediately.  If some sort of control is maintained over the two Korea’s, we can expect war with Japan about a year after that.  It will be started to help solidify Communist control over the entire Korean peninsula.

文在寅大統領が北と南で連邦政府を成功にすると、社会混乱、内乱は早速始まります。両方のコリアで何とか支配が出来ると、その後1年ぐらいで日本と戦争を開始でしょう。何故統一コリアが日本と戦争開始する理由は朝鮮半島の共産主義支配を結束する為です。

It is time for Japanese people to wake up and prepare.

日本人が目を覚めて準備する時間です。

Here are youtube videos where I explain my book.

下記のユーチューブビデオで私の本を説明しています。

第1回 https://youtu.be/T6Pnjz2atbE



第2回 https://youtu.be/TNrHaL3BLDw


第3回 https://www.youtube.com/watch?v=KG_4SoqFsTE




Tuesday, August 27, 2019

アメリカ人が語る日本の歴史「日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢」解説(第3回)


アメリカ人が語る日本の歴史「日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢」について、著者のマックス・フォン・シュラーが解説します。憲法第9条、韓国・北朝鮮が急に統一成る場合に日本と戦争する可能性が大きいです。解説動画、第3弾!

https://youtu.be/KG_4SoqFsTE